6ヶ月目「中心軸から外れる・・・」

中心軸クラブ 6ヶ月目 口コミ

中心軸クラブに入会してから6ヶ月が経過。

今月は正直、しんどかった。。。

なぜなら、自分の意識が「今、ここ」ない日が続いたから。

こういう時期が、2年に1回くらいのペースであり、決まって7月〜8月になる。

誕生日が9月なので、星の影響などで何か関係しているのかもしれないし、ロゴストロン100の紙乗せ発信による好転反応が影響しているのかもしれない。

大体こういう時期の後は、エネルギーが上昇していくので、どんな展開になるのか楽しみにはしているものの、中心軸から外れている期間中は、そんなことを楽しみにできないくらいしんどくもある。

2020年7月4日〜8月3日の期間をシェアすると、以下4つの項目に分類できる。

2020年7月4日〜8月3日の期間をシェア
  • 「ロゴストロン100」6ヶ月間紙乗せ発信に申し込む
  • ボイストレーニングを開始する
  • 中心軸クラブ入会後、初めて中心軸から外れる
  • FX 口座資金の元本が2ヶ月で2倍になる

ということで、今月も中心軸クラブに所属している DAisuke の個人体感や体験をシェアしていこう。

「ロゴストロン100」6ヶ月間紙乗せ発信に申し込んだ

中心軸クラブ 3ヶ月一括払いの特典が終了

3ヶ月目「心身ともに良好の状態を維持できている。」の記事でも書いているように、2020.4.1〜2020.06.30 まで構文発信をしていたロゴストロンの特典が終了した。

体感としては、1ヶ月目にして早くも改善を確信した「体内臓器」の項目が強く、その他は確信に至るような体感はなかった。

とはいえ、これを機に肉体改造できるようになったので非常に満足している。

「ロゴストロン100」6ヶ月間紙乗せ発信に申し込む

特典から得た体感による経験があったため、個人向けの紙乗せ発信がスタートした時から申し込もうと検討していた。

特典が6月末で終了するタイミングと引き換えに7月1日に申し込み、7月15日から6ヶ月間紙乗せ発信がスタートした。

今回は前回とは真逆といえる感覚があり、ロゴストロンの影響なのかは不明だが、好転反応なのか、どうも調子が悪い。

以降で紹介するクリニックの件と重なっている可能性もあるのでハッキリ何が原因なのかは未だに不明。

DAisuke が「ロゴストロン100」で構文発信した内容
  • 私は、自分の命を輝かせ、才能を活かし、情熱に従って生きた。
  • 私の身体は、頭皮から指先を含め、神経、細胞、筋肉、筋力、臓器、の質が向上した。
  • 私の周波数は、目の前の現実を肯定し続けた結果、拡大した。

以上が7月15日時点、紙乗せ発信している情報になる。

今回はあえて抽象度の高い構文を発信することを意図したので、僕の今の意識レベルと離れ過ぎているのか、2週間ほど経過した今でも関連するような体感は全くない。

ただ、これも想定内ではあるので、一先ずは短期的に観るのではなく、中期的に3ヶ月まで様子を観てみることにしている。

そもそも、早く結果を出したいという理由で構文発信しているわけではないので、まぁ気長に楽しみたいと思う。

もしこの体感が好転反応なのだとしたら、予想していた以上にしんどいw

しかし、ここを乗り越え、意識レベルが向上した状態の時を考えると、新しい世界が見えてくるのではないかとワクワクはしている。

ボイストレーニングを開始する

筋トレから筋肉について学び、今もトレーニングは継続しているが、ここ数ヶ月で歌う習慣ができてから「もっと歌をうまくなりたい」という欲求が湧いていた。

Amazon でボイストレーニングの本を調べた結果、「フースラーメソード」という結構キャラの濃い著者に出会うことができ、本とDVDから学ぶようになった。

僕は一体、どこへ向かっているのか・・・w

今までの自分なら確実に「金銭的な利益」に繋がることを目的に選択を繰り返してきたが、昨年あたりから「ビジネス」とか「お金」とか「資産」とか、そういう情報、行為への興味が薄れてきている。

とはいえ、関心があるものもあるが、「地球で遊ぶ」という意識が戻りつつある僕は今、「合理的」「効率的」とか「お金云々」という分野に拒絶反応しやすい傾向にあるようだ。

要するに、「ピュアに反応するものだけに反応する」という生き方に変わってきた。

その意識反映の1つが「ボイストレーニング」なのだと思う。

お金を使うときの条件として「経費で落ちて投資にもなり、収益増加に貢献するモノ」を優先してきた僕は今、「自分の心がときめいたモノ」にお金を使うことが当たり前の基準になってきている。

ボイストレーニングは、7月11日からスタートして週5日くらいのペースで夕方10分くらいトレーニングしている。

その結果、発声が向上したり、音程が安定してきたりしているので、これも筋トレと同じく、3年スパンで観察していくつもり。

中心軸クラブ入会後、初めて中心軸から外れる

久しぶりにドーンっと中心軸から外れる体験をした。

こんなに「今、ここ」に居ない自分はいつぶりだろ?ってくらい。

なぜなんだろう??と考える日々が続いた。

きっかけは、AGA クリニック

僕が、久しぶりに中心軸から外れる状態になったキッカケの1つは、AGAクリニックへ訪問した後からだった。

30代に入ってから髪の毛が細くなり、少しずつ薄毛が気になるようになっていた。

クリニックへ訪問したのは、7月12日だった。

訪問したのは、「AGA」で検索した結果、広告表示された某クリニックだ。

久しぶりにやられた。

何に?WEBマーケティング、リスティング広告で集客するには必須のランディングページにだ。

施術内容、医院のコンセプトなど諸々含めて◎だった。

しかし、いざ訪問してクロージングに入ると「んんっっ!?」という反応を僕はした。

簡単に説明すると、ランディングページで紹介している金額表示がメディカルローンで24〜36回払いを使用した際の月額料金であり、クリニックで説明を受けない限りはわからない仕組みなっていたのである。

つまり、予想を圧倒的に上回るほど高い金額だったのだ。

一般には月々8000円くらいの薬代を支払い続ければ治療できるわけだが、クリニックのオリジナル薬が通常料金1箱あたり40000万円という価格設定になっている。

いくらオリジナルだからといっても40000万円はさすがにない。

この料金設定もマーケティングの一貫。それぐらいのことは僕にもわかっていた。

その他にも、とにかく料金プランが緻密に設計されていたのだ。

結局、70万円弱のプランに決めて一括払いをしたわけだが、クリニックを出たその後からずっとモヤモヤが拭えなかった。

何がモヤモヤしているのかを5日間考え続けた

このモヤモヤしている感覚の根幹には、何があるのか考え続けた。

  • 施術金額の総額に納得していないのか?
  • マーケティングに、まんまと便乗してしまった自分が許せなかったのか?

クリニックを出て帰宅するときから5日間、自問自答し続けた結果、「後悔」というエネルギーの方が強いという結論に至った。

なぜ、あのとき断るという選択肢が頭の中になかったのか?

それは、美容師を経験してきただけに、細胞が死んでしまったら髪を再生することはできないことを知っていたからだった。

だから、これ以上 AGA が進行していった際のリスクを理解していただけに、「申し込まない」という選択をできなかったのだと思う。

迷ったら自分の心に戻り、従うのみ

どんなときでも、自分の中でモヤモヤが拭えきれないときの一番の対処法は、「自分の心が嫌がることは、どんなことであれやめる」ことだった。

だから、6日目にして2年間の施術契約の解約申請を決めた。

その一週間後に再度クリニックに訪問し、無事に解約を済ませたわけだ。

とはいえ、12万円弱の金額を支払う必要はあったが、まぁ仕方ない。

この出来事から学べることは何かを考える

僕はこういう出来事を体験した際に必ず自問していることがある。

それが「この出来事から学べることが何かを考える」ことだ。

ずっと考えていた。

その結果、クリニックの解約申請前に湧いてきたメッセージが「あっ、そういえば、今自分の手元にあるお金たちは俺のモノじゃない」だった。

お金は、エネルギー。

お金は、巡ってくるものであり、常に旅をしているもの。

だから、自分の手元で停滞させることが必ずしも良いわけではない。

こういう解釈に辿り着いた。

ということは・・・、お金に対しての執着があり、その一種を手放すチャンスだったのかもしれないと、僕は解釈した。

さぁ、これでモヤモヤもスッキリして元の状態に戻れる。

そう思い込んでいたが、7月下旬になっても中心軸に戻れていない感覚が続いた。

まぁ、そういう時期なんだろうという気持ちで過ごすことに

7月の中旬から下旬にかけて中心軸から外れるという経験を久しぶりにしたわけだが、8月4日くらいまで続き、5日以降から正常な状態に少しずつ戻っていった。

ロゴストロン100 紙乗せ発信が7月15日からスタートしたので、その好転反応なのかもしれない。

8月4日が満月だったので、星の影響もあるのか理由を明確にすることはできなかったが、大体こういう感覚のあとは上昇していくので、あまり気にしないことにしている。

これは余談だが、今年は中殺界なので、その影響もあるのかもしれない。

FX 口座資金の元本が2ヶ月で2倍になる

今年の5月22日から再始動した FX の口座資金の元本が7月22日あたりで2倍になった。

2倍といっても少額の資金であるため、大した結果とは言えないが、一先ず年内に目標としている金額まで殖やしていく方針。

来年末あたりに元本が100倍になっていたら、かなり自己成長を遂げたといえるのではないかな。

理由は、トレーディングが上手くなったというよりは、「自分のロジックを尖らせた」ことにあると思う。

「尖らせた」というのは、言い換えると、「やることを絞りに絞った」ということ。

詳細は、中心軸クラブ入会者だけにお送りしている「DAisuke 限定 特別オファー」でシェアする予定。

中心軸クラブ 6ヶ月目をまとめると

中心軸クラブに入会してから6ヶ月目となる2020年7月4日〜8月3日の期間をまとめると、

  • 「ロゴストロン100」6ヶ月間紙乗せ発信に申し込む
  • ボイストレーニングを開始する
  • 中心軸クラブ入会後、初めて中心軸から外れる
  • FX 口座資金の元本が2ヶ月で2倍になる

以上の経験から、「周波数が上昇する押し目の時期」という解釈をした。

2020年8月4日〜9月3日は、どんな体験をしていくのか楽しみである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です